知り合いの岡崎君(仮名)は、40歳のサラリーマン。
幾つかの転職を経て、中堅の不動産会社に就職したのですが、実は離婚キャリアも3回ほど。そのすべてが浮気や不倫ということで、結婚生活は破綻。
三人目の奥さんから離婚された岡崎君は、2歳になる一人娘のために毎月3万円ほどの養育費を払うようになりました。

「娘は可愛いねえ!浮気や不倫を繰り返してきた俺だけど、娘とは月に一度しか会えなくなって寂しいね」とこれまでの浮気癖を反省することしきり。両親や親戚も岡崎君の女癖の悪さがようやく治ったと思い、子どものためにも別れた奥さんとの復縁を勧めていました。

実は、元奥さんも「娘はパパが好きなので、本当に浮気癖が治っているのなら復縁も考えてもいいかな…」とまんざらでもない様子でした。

ところが、岡崎君は、またやらかしてしまったのです。
派遣でやって来た30歳の独身女性A子さんに言い寄り、深い関係を持って同棲を始めました。

「かわいい娘がいるのに、懲りないね男だ!」と周りからは非難の嵐を受けましたが、岡崎君はどこ吹く風と聞き流し、「来月、A子と結婚するから、よろしくね」と宣言してしまったのです。

二人だけで結婚式を挙げ、披露パーティは限られた人だけが出席した会費制の宴。岡崎君の両親や親戚はすべて欠席となりましたが、仕事関係の人が出席してくれたので何とか格好はついたみたいです。

まあ、彼にとっては新たな出発ですから、多少なりとも祝ってあげなければ…と思って自宅を訪ねました。

「新婚の岡崎君に水を差す気はないけど、娘さんとの面会や養育費は続けているんだよね?!」と聞いたところ、

「俺が結婚したので娘にはもう会わないで!と言われたから、養育費の払いも止めたよ!娘は可愛いけど、今はA子がいちばん大切なんだ!」

彼のセリフを聞いて、私は付き合いを辞めることにしました。
養育費をすぐに払ってほしいシングルマザーのためのサイトです!